ご協力ください

こんにちは、三浦です(^o^)

 

昨日は、スタッフが行っているアルコール消毒の様子をご紹介しました。

 

和歌山県でも、新型コロナウイルス感染が判明した人数が増えてきています。

 

そこで本日は、来館される皆様に改めてお願いしたいことを掲載させていただきます。

 

①来館時

入館される際は、マスクの着用にご協力いただいています。

会員様はもちろんですが、保護者を含めたご家族の皆様も、入館している間は着用していただけますようお願いします。

 

②入館後

玄関にアルコールのボトルを置いていますので、各自で手指の消毒をお願いします。

ボトルは、玄関以外にもフロント前・各更衣室・スタジオ・2F洗面台に備え付け、随時消毒を行える環境にさせていただいています。

 

③入館受付

入館受付(カードを”ピッ”ってする所)は、密着しないように足型に合わせて距離を取ってお並びください。

 

④検温

非接触型の体温計を準備していますので、入館受付の際に検温させていただきます。

保護者及びご家族の皆様もご協力をお願いします。

 

⑤更衣室及びギャラリーにて

三密防止のため、営業時間中は常時窓を開けています。

室温のコントロールが難しい状況ですので、予めご了承ください。

更衣室では、できるだけ留まることなく移動していただけますようお願いします。

また、飛沫感染防止のため、必要以上の会話はお控えください。

 

⑥退館時

退館後に駐車場で遊んでいる子どもたちを見かけることがあります。

これは、施設内での交通事故にもつながる危険なことですし、接触による感染リスクも高まりますので、レッスン終了後は速やかにお帰りください。

また、これは感染症対策とは直接関係ありませんが、施設前の道路の中央分離帯のポールが抜けている箇所があります。

そこを抜けてUターンすることは大変危険です。

必ず信号まで出ていただいてUターンするようにお願いします。

 

これから本格的な夏が始まり、プールに入ることが気持ちの良い季節になってきます。

 

色々とご協力していただくことが多く大変心苦しいのですが、会員の皆様に安全にご利用いただくために、何卒よろしくお願い申し上げます。

最近の投稿