する・しないは、あなた次第

私たちは強制はしません。

ただし、その人に合ったやり方目的に合ったトレーニングをお伝えしたりします。

むしろ、頑張っている人に対し、これ以上やらないでくださいと言う場合もあります。

100kg持ち上げたいという目標のある人が、MAX80kgしか持ち上がらないのに

100kgに挑戦しようとしていたら、無謀ですよね?

どこか痛めたり、ケガするのがオチです。

 

ではどうするのか?

まずは80kgを10回持ちあげるようになるトレーニングを ⇒

次に90kgを3回持ち上げられるようになれば ⇒

100kgを1回持ち上げられるようになります。

じゃぁこの人が100kgを2回持ちあげられるのか!?

全力でパフォーマンスして、終了直後にまた全力のパフォーマンスが出来るか?否!!

精度・強度・体力ともに、一度目以上の力は出ません。

というと、2回持ち上げられるようにまた違うトレーニングが必要ということになります。

 

その人の目標に対して、間違ったアプローチ方法をしている方

使用方法が違う方・目的と違うトレーニングをしている方、効率の悪い方に

草じゃり道で道路から外れて歩いている人を

歩きやすい道へ誘導して歩かせるのがトレーナー達です

 

痩せたいからっという人で

①とりあえず有酸素運動1時間

②マシントレーニング出来る重さで10回を1セット

③スタジオレッスンに入っているだけ

 

お間違いのないように。

上記の項目に該当している人が全てダメというわけではありません。

その人の目的に合っているのであれば、正しいトレーニングなのです。

 

①マラソントレーニングに〇 汗かきたい方〇 すでに痩せるモードになっている方〇

運動始めたばっかで筋肉ついていない人× 姿勢が悪い人×

 

言い出したら項目がありすぎてキリがないのが省略させてもらいますw

その内容が、やる人によって  なのか × なのか変わってしまいます。

有酸素運動1時間したら痩せるんじゃないの!?って思う人

違います・・・

することで

逆効果(太りやすい体質、体が動かせなくなる=筋硬直

になる人もいます。

常習化している人は、とりあえず同じことを毎日毎日してしまいますよね?

それを変えることは難しいことなのかもしれません。

だからやってもやっても全然結果が伴わない、変わらないっていう人が多いと思います。

ただ、効果とか結果とかどうでもいい。体壊れてもええんや!!

ストレス発散や!!ただカラダ動かしたいだけや!!という人もいるでしょう。

 

こうした方が良いですよ、身体が壊れてしいます。

危ないとか気をつけてくださいねとお声はかけますが強要はしません。

聞くか・聞かないか、するか・しないかはあなた次第です。

 

■柔軟性をUP、可動域を広げる、肩こり腰痛緩和、からだをほぐすストレッチ方法

■痩せたい、強化したいボディメイクの筋トレ方法

■動き方、使い方など、間違っていないか、その人に合った動きかどうか

 

私は大丈夫かな?効果が分からないけど、間違ってないかな?

どんなメニューが今の自分に必要なのか?

聞いてください!!

分からないことを教えるために、マシンジムにはトレーナーが在中しています

 

20191216

 

キャンペーン期間残りわずか!!

3月より入会予定の方は、2月中に申込した方がお安くなります!!

お知り合いの方、是非お誘いのうえパルポートまでおこしください。

スタッフ一同、お待ちしております(^^)/