栄養:講座3

ビタミン講座が続きますねぇ(笑)

でも、大事!!

だって

知っているのと知らないのでは、雲梯の差!!

5年かかる自己流と、1年かけずに変わるやり方。

あなたならどちらを選びますか???

情報は武器ですよ(^_-)-☆

  

エナジードリンクやプロテインなど、ビタミンを含む飲み物も多くあり

気づかぬうちに摂取している人もいると思いますが、

今日のお話は

ビタミンB6

  

もぉ・・・「B」ばっかりやと思うかもしれませんが

B1、B2、そしてB6、効能が違うからそれぞれ別になっているだけ

1は糖質、2は脂質、なので6は???

残り三大栄養素の「たんぱく質」の代謝となります!!

  

過剰摂取したたんぱく質は太る原因です。

運動していないのにプロテイン飲んでたら太ります。

筋肉にはたんぱく質やろ!!っとチキン食べすぎたら太ります!!

どういうこと!?ってなりますよね。

筋肉に必要なのは、たんぱく質ではなくて×

アミノ酸です!!

必須アミノ酸・非必須アミノ酸の20種類にたんぱく質が分解されますが

このたんぱく質の分解に必要なのがビタミンB6です!!

この分解が出来なければ・・・

たんぱく質が消費されないので、脂肪として蓄積されます↓

もちろん今の現代人は1日のたんぱく質摂取量が減っていると言われ

コンビニや様々なスーパーなどで

たんぱく質製品が多く見受けられるようになってきましたよね(*^^)v

記載している裏を見てみて下さい。

多くのプロテインにB6も配合されています。

それは上記に書いたようにたんぱく質の吸収を促すからです。

  

筋トレしているのに!!

プロテインもとっているのに筋肉つかへん!!

それはまさにカタボリック症状・・・

まさにたんぱく質が吸収されずに

脂肪になっているだけかもしれませんよ(-_-)

B6が多い食材を摂取するなど、

食生活に変化を与えてみてはいかがですか?