姿勢改善コリ解消のストレッチのお話:後編

こんにちわ、岩田です!!

昨日に続きコリ解消。

 

の前に、姿勢が悪くなるとどうなるかを説明します!!

■肩こり、腰回りの疲れ、重たさを感じるようになる

■肩痛・腰痛になる

■ぽっこりお腹になる!?(下腹がどんどん出てくる)

 

姿勢が悪いと肩こり・腰痛はなんとなく分かる人も多いと思いますが

ぽっこりお腹!?姿勢悪いだけで脂肪を蓄えてしまう?

 

「はい」そうなんです

姿勢が悪いと骨盤の動きに規制がかかります。

骨盤を動かさないと、周りの筋肉(ウエスト周りの筋肉)動かず、

動いていない所につくという脂肪の習性によりお腹に脂肪が増えます。

お腹だけ出てくる人は、だいたいこれが原因です

 

※運動しているのに、筋トレもしているのに、全然落ちない↓

っという方、腹筋をしていないのではなくて、骨盤動かしていますか??

 

骨盤の「前傾」・「後傾」

どちらにしてもコリ・痛み・脂肪を蓄える可能性が多くなります。

では、私はどうでしょうか?

 

1512150460068 普通の時です。

1512150467195 お腹出てますよね!?

 

骨盤の位置を変えるだけで、ふぅっと楽な姿勢(悪い姿勢)をすると

↑こんなにも変わって見えるんです!!

1枚目の写真と2枚目の写真では印象が全然違いますよね(笑)

悪い姿勢になればこのようにお腹が出てきてしまいます。

もしこの姿勢を続けていれば・・・

常に2枚目と同じお腹になってしまうんです!!

 

お腹の脂肪を落としたいという人・・・

もしかしたら、姿勢を改善するだけでお腹の悩みは解消するかも!?

 

an2097-karada-768x430 tuning-pole

 

そのためにも「ストレッチ」なんですよね!!

骨盤の左右のずれや、前傾・後傾の姿勢改善の効果があるポールを使ったストレッチ

コリ解消にはもってこいのこのアイテム( `ー´)ノ

是非使ってください

 

 

ちなみに情報・・・

写真の中に映っていますが、私たまにギターを弾きます(笑)

「ゆず」や「19」弾き語りが流行った頃に、ギター弾いてました

声を出して歌うのも、腹筋を使いお腹の脂肪へのアプローチとなります。

楽しくカラオケでストレス発散するのもありですよ