紀州合同記録会

こんにちは、三浦です

 

本日は、大会結果報告です

 

10月14日(日)に「第7回紀州合同記録会」が秋葉山プールで開催されました

 

年々規模が大きくなっている大会なんですが、他府県からの参加者が急増し、今年は何と1,000人以上の選手が出場する大会に

 

大会が終わった時には、19時を越えていました

 

和歌山の大会では中々ない長時間の大会で、コーチも選手も疲れましたが、太田の紀之定コーチ曰く「大阪だったら普通ですよ。」とのこと

 

待ち時間も長いので、「写真を撮ろう。」と声をかけたのですが・・・。

 

DSC_0500

1枚目は、まともに撮れませんでしたので・・・。

 

DSC_0501

何とか撮影完了

 

予選・決勝のある大会ですが、他府県が参加していることでレベルが高く、決勝に残るのも大変な中、紀の川で決勝レースを泳いだ選手をご紹介します

 

DSC_0505

左から

ダイゴくん

男子9~10歳

50m平泳ぎ

39秒15

優勝

200m個人メドレー

2分45秒84(自己ベスト

第5位

 

アツシくん

男子9~10歳

100m背泳ぎ

1分23秒45(予選で1分22秒45の自己ベスト

第4位

 

タイシくん

男子8歳以下

50mバタフライ

38秒78(自己ベスト

第6位

 

コウタくん

男子9~10歳

100m背泳ぎ

1分27秒96(自己ベスト

第7位

 

そして、和歌山県水泳連盟が定めているエリートスイマー標準記録突破者も1名誕生

 

DSC_0503

アラタくん

100m自由形

1分05秒41

 

来週は、いよいよクラブ対抗です

 

1つでも上の順位を目指して、チーム一丸となって戦うぞ