イントリ二ティボード ストレッチ編

皆さんこんにちは、菊尾です。

 

本日は昨日の続きで、ストレッチ編です。

イントリ二ティボード↓

IMG_1240

筋トレ編でも5つの利用方法を説明しましたが、

ストレッチ編でも、5つの方法を説明します

 

まずストレッチ編に入る前に・・・ストラップ(チューブ)??とこのブログを見て

感じている方もいてると思います。

今から、ストラップ(チューブ)をお見せいたします。それはこちら↓↓

IMG_1254

わかりますか2本上から垂れ下がっているのがストラップです。

これも利用できるので是非使ってくださいね

 

さあストレッチ編です・・・

IMG_1253

 

まず

①『太もも裏』

IMG_1247

高い方から、低い方に足を伸ばしご自身のつま先を持ち

ゆっくりと息を吐きながら前に倒します。

反動はつけないよう倒してください

 

②『股関節周り』

IMG_1248

高い方に座り、足うらと足うらを合わせてゆっくり息を吐きながら

前に倒します。無理なく行いましょう

 

③『太もも・ふくらはぎ』

IMG_1249

ここで、『ストラップ』を利用します。

足首にストラップをかけ、足をまず上へ、そこから身体に向かって

ゆっくりと足を引き寄せていきましょう

 

④『太もも裏』

IMG_1250

2パターン行えます。

1、高い位置から低い位置に向かって身体を前に倒す。

2、低い方に足の裏をつけ、高い方に向かって身体を倒す。

出来る範囲で構いません、無理なく行って下さいね。

 

⑤最後に『お尻』

IMG_1251

この写真で説明すると、高い方に向きを変え左膝を曲右足を

伸ばす、両手はボードを握って行いましょう。

片方だけではなく反対の足も伸ばすことも出来るので両方

行いましょう。

 

必ず伸ばしているところを意識して、息をゆっくりと吐きながら行います。

反動などは絶対につかわないよう、20秒~30秒を目安に伸ばしましょう。

 

昨日の分も含め、このブログを見た方は今日から是非、たくさんご利用くださいね。

皆さんも『イントリ二ティマスター』を目指しましょう